Q-switch ヤグレーザー

一覧

部分的な濃いしみやそばかすに適したレーザー

若い頃にはなかった『しみ』が気になる方、最新のレーザー治療で『素肌美人』を取り戻しましょう。専門医の診断のもと、お客様の肌にあった適切な治療法を選定し、治療を行います。

QスイッチYAGレーザーは、特定の色素に反応し吸収される性質を持つレーザーです。しみの部分にレーザーを照射する事で、ピンポイントでターゲットとなる色素のみを破壊し、しみを除去します。瞬間的にレーザー照射をするため、周囲の組織を傷つけることなく、正常な皮膚へのダメージを最小限に抑える事が出来ます。
比較的濃いしみや部分的なしみの治療には、治療回数も少なく(1~2回)、このQスイッチYAGレーザーが第一選択肢になる場合が多いです。

但し、照射後にダウンタイム(主に瘡蓋)があります。日常生活に支障が生じる方や、薄いしみ、お顔全体のくすみや美白目的の方は、少しマイルドなフォトRFやフォトスキンセラピーをご提案させて頂く場合がございます。

レーザー治療に関して

治療時間は面積にもよりますが、数分~15分程度です。照射前に、しっかりクリーニングを行い痛みの軽減を図ります。
痛み具合は輪ゴムで弾いた感覚に似ております。
※1回の治療で全てのしみ・そばかすなど、ご満足頂けるケースもございますが、経過年数や濃さ・深さによって複数回の治療が必要なケースもございます。

治療後の注意点

レーザー照射後、一時的に色が濃くなる場合もありますが、やがて瘡蓋(かさぶた)となり、剥がれ落ちた後に、新しい皮膚が再生されます。
レーザー照射後に出来る瘡蓋(かさぶた)は、無理に剥がさないで下さい。また瘡蓋(かさぶた)が出来ない場合もございます。 レーザー照射後は、ダメージを受けやすい状態になってますので、紫外線対策(UVクリーム等の使用)を必ず行って下さい。
※1回の治療で全てのしみ・そばかすなど、ご満足頂けるケースもございますが、経過年数や濃さ・深さによって複数回の治療が必要なケースもございます。

治療の基本的な流れ

  1. 1.洗顔(メイク落とし)

    パウダールームにてお化粧を落として頂きます。
    ウォッシングフォ-ムやクレンジングクリ-ムなどは当クリニックで用意しております。お帰りの際のメイク道具はご用意下さい。

  2. 2.カウンセリング

    専門医によるご相談内容に応じた治療方法・効果・治療計画・注意点説明を行ないます。

  3. 3.治療-施術

    パチンと輪ゴムで弾かれるような刺激感があります。

  4. 4.クーリング

    少々ほてった肌を鎮静します。

  5. 5.カウンセリング

    お肌のチェックやアフタ-ケア、次回のご予約などを行います。

  6. 6.お化粧

    治療後にメイクできますが、部分的に避けて頂く場合もあります。